エクササイズが最適

手軽にできるヒアルロン酸注射

嬉しそうな女性

ほうれい線はだれにでもあるものですが、年を取ってくると頬のヒアルロン酸やコラーゲンが低下し、たるみが起こって目立ちやすくなります。また、表情筋が衰えることで頬の脂肪が下に下がってくるのもほうれい線が目立ちやすくなる原因のひとつです。 ほうれい線は頬のたるみを改善することで目立たなくできます。お勧めなのが表情筋のエクササイズです。表情筋を動かして鍛えることで頬の脂肪が持ちあがり、ほうれい線が改善できます。 舌を口の中で大きく回したり、口を大きく「あ」の形にして開いたり、「い」の形にして両側に思いっきり引いたりすることで、表情筋のエクササイズができます。テレビを見たり家事をしながらでもできるので簡単です。

ほうれい線をもっと手っ取り早く改善できるのが美容皮膚科クリニックで出来る「ヒアルロン酸注射」です。ヒアルロン酸は美容液やサプリメントなどでもお馴染みのアンチエイジング成分です。 ヒアルロン酸注射は医療機関でしかできない治療です。ヒアルロン酸入りの化粧品とは違って速効性があります。注射で直接入れて肌の中から皮膚を持ちあげ、ほうれい線の深い溝を埋めていきます。打ってすぐに効果を実感できます。 ヒアルロン酸注射は傷がつかないプチ整形なのでダウンタイムもなく、お化粧をして帰宅できます。治療時間は10分ほど、麻酔をするので注射針の痛みもなく、手軽に治療ができます。リフトアップ手術と比べて費用もリーズナブルです。