ほうれい線の治療

トレンドについて

鏡に写った自分

ほうれい線は口の脇にできるハの字のしわであり、このほうれい線が目立ってくると急にふけ顔に見えてしまいます。 ほうれい線ができてしまう原因に、肌からハリや潤いが失われてたるんでしまうということがあります。現在のほうれい線治療のトレンドですが、手軽にできるのが美容整形外科のヒアルロン酸注射です。 自分でマッサージやリフトアップ効果のある化粧品を使うということもできますが、すぐに効果を出したい場合には美容整形外科でヒアルロン酸を注射することです。 注射するだけなのでメスで肌を切開したり糸で引っ張り上げるなどと言うことがなく、またダウンタイムもとても短いため、手軽に行えることからプチ整形などとも呼ばれているのです。

ほうれい線をヒアルロン酸注射で改善するためには、美容整形外科に相談することが必要です。 どれくらいの量どのあたりに注射したいのかなど、しっかりとカウンセリングや打ち合わせを行う必要があります。 打ち合わせをしっかりと行わないと出来上がった時に自分の希望と違った顔になっている場合もあるのです。しかしヒアルロン酸はもともと身体の中に存在している成分なので、時間とともに体に吸収されていくので元にもどっていきます。 しかしほうれい線の悩みをすぐに解決してくれて、さらに自分の希望する量を注射することができるためとても人気が高くなっているのです。 一度に大量に注射すると不自然になってしまう場合もあるため、シミレーションを行うなど医師としっかりとコミニケーションとることも必要です。